STAFF BLOGスタッフブログ

2018年1月31日

フェア・イベント

1月31日は何の日!?

いつもホテル メルパルク熊本スタッフブログをご覧頂きありがとうございます^^

さて、突然ですが...本日1月31日は何の日でしょう!?

正解は、愛妻の日です!!

愛妻の日というのは、妻というもっとも身近な存在を大切にする人が増えると世界はもう少し豊かで平和になるかもしれない。という理想のもと、日本独自の伝統文化かもしれない愛妻家というライフスタイルを、世界に広めていこうと日本愛妻家協会が制定しました。愛妻の日は1月31日の1をアルファベットの「アイ」31を「サイ」と読んだものだそうです。

~日頃言えない感謝の気持ちを花に託して伝えてみませんか?~

0086s.jpg

『花』は、そこにあるだけで心が癒され、やさしい気持ちになります。そして人々の『心』と『心』を結びつけてくれるものです。日本では、奥様に面と向かって、愛や感謝の気持ちを言葉に表すことが出来ない男性が多いと言われているそうですが、花をもらって嬉しくない女性はいませんよ!!

花にもたくさん種類がありませが、その中でも3種類の花をご紹介いたします^^

DT020_L.jpg

まずは、王道の赤いバラ!!<花言葉:愛情、情熱>

一輪で一目惚れと言う意味があります。バラには本数によって意味合いがあります^^女性が一度はプレゼントで贈られたい花ですよね♪

2つめは、ユリ!!<花言葉:純潔、無垢>

日本はユリの宝庫と言われていて、野生でも約15種類のユリが咲いています。
一本でも十分インパクトがあり、白以外にもピンク色やオレンジ、黄色など色のついたユリも人気です。
「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」と言われるように女性の美しさを表している花の一つです。

最後は、ガーベラ!!花言葉は色によって違います。

<赤いガーベラ:燃える神秘の愛、常に前進・チャレンジ>

熱い気持ちを伝えたり、何かに打ち込んでいる彼女に応援メッセージを添えて贈るのも素敵です。

<ピンクのガーベラの花言葉:熱愛・崇高な美>

ピンクのガーベラは、崇高な愛や美を花言葉に持つので、大切な人へのプレゼントにはぴったりです。

ぜひ、ぴったりのお花を選んでプレゼントされてくださいね♪

お二人の結婚式の会場装花や花嫁さまがお持ちになるブーケなども花言葉を意識して選んでもいいかもしれませんね^^

さて、ホテル メルパルク熊本ではブライダルフェアを随時開催しております!!

皆様のご来館を心よりお待ちしております。

ご予約はこちらから♪

BRIDAL FAIRブライダルフェア

ホテルメルパルク熊本のウェディングを
ぜひご体験ください

フェア一覧へ

MENU