STAFF BLOGスタッフブログ

2017年8月06日

ドレス

パールについて☆

こんにちは。ドレスサロンプルマリエの坂本デス(^^)
今日は、結婚式でもよく使われるパールについて書かせて頂きます。

パールの語源・由来について...
洋ナシを意味するラテン語の「ピルラ(perla)」や
二枚貝を意味する「ペルナ(perna)」からつけられたなど諸説あるそうです。

和名は、「真珠」です。
山でとれる石を「玉」
海でとれるものを「珠」といい
そこから名付けられたとされているそうです。

パールの石に込められた意味に
「健康、無垢、長寿、富、純潔、円満、完成」などがあるそうです。
たくさん込められていますよね!!

パールのネックレスは、切れ目なく円を描くその形から縁を結ぶとされ、多くの人に愛されてきたそうです。

ヨーロッパでは、「成人する娘にパールのネックレスを贈る」という習慣があるそうです。

こんなパールの意味を知った上で
プレゼントする、プレゼントされると
感慨深いものがありますよね❤︎

結婚30周年記念に「真珠婚式」というのがあります。
新郎様、30年後にはパールのプレゼント

BRIDAL FAIRブライダルフェア

ホテルメルパルク大阪のウェディングを
ぜひご体験ください

フェア一覧へ

MENU