STAFF BLOGスタッフブログ

2017年6月04日

ドレス

和装小物☆

こんにちは^^ドレスサロンプルマリエの北村です。
暑くなってきましたね。みなさま体調管理には気をつけて下さいね!

本日は和装小物についてご紹介したいと思います

普通の着物と比べて花嫁着物は身につけるアイテムが多いです。そんな和装小物をいくつかご紹介!

懐剣...武家の女性達が、護身用に懐に入れて持ち歩いていた短刀のことです。
房飾りのついた袋に入れて、今は飾り用として帯にはさみます。

筥迫...これも武家の女性達が身につけていた、化粧品を入れて持ち歩いたという化粧ポーチのようなもので、左の胸元にはさみます。

末広...末広がりを象徴する縁起物の扇子のことです。
片面が金、片面が銀色になっています。

掛下...打掛を着る際にその下に重ねる着物のことです。
白無地が一般的ですが、ピンクや紫色などお好みの色を合わせることもできます。

それぞれの名称や本来の意味を押さえながら、和装選びを楽しんでみて下さい!

BRIDAL FAIRブライダルフェア

ホテルメルパルク大阪のウェディングを
ぜひご体験ください

フェア一覧へ

MENU