STAFF BLOGスタッフブログ

2017年6月17日

ウェディングアイテム

和装について

こんにちは^^ 美容室通信です!
今日は和装について紹介したいと思います^^ 大きく分けて種類が3つあります。
白無垢・色打掛・引き振袖です。婚礼の3原色と言われるのが 白:清純潔白 嫁ぎ先の家風に染まる

赤:内に秘める情熱 一生懸命にお伝えする決意

黒:嫁いだあとに他の色に染まらない   この3色です^^
白無垢のときは綿帽子と角隠しがあります。 綿帽子は小顔効果があったり、挙式が終わるまで花嫁は 顔を見られないようにという意味も込められ、初々しさや奥ゆかしさの 象徴となっています。
角隠しは綿帽子と違い、ほとんどの花嫁和装に合わせられます。

新郎様に一生ついていく意味も込めて、怒りの象徴である角を隠すことによって 従順でおしとやかな妻になることの意味も込められています。
和装で洋髪にするのも可愛く素敵ですが、花嫁さんしか被れない文金高島田 格式高いおかつらを被ってみるのも一生に一度の思い出になると思います。

BRIDAL FAIRブライダルフェア

ホテルメルパルク大阪のウェディングを
ぜひご体験ください

フェア一覧へ

MENU