WEDDING REPORTSウェディングレポート

ふたりの好きなものに囲まれて
HAPPY★WEDDEING!

Osamuさま & Harukaさま

2016年6月05日

挙式
チャペル サリーダ
披露宴会場
泰平2

ふたりの好きなものがいっぱい!

受付から披露宴会場までの通路には2人が知り合うきっかけになったアーティストのTシャツとタオル、そして新郎の大好きなカープとサンフレッチェのユニフォームとタオル、カープ球団旗とサンフレッチェクラブフラッグなどを所狭しと飾らせていただきました。
飾るものが多すぎて朝早くから西村さんと北村さんにお手伝いしていただいて 納得の行くウェルカムスペースが完成しました!
また、BGMは2人が出会うきっかけになったアーティストの曲を最初から最後まで使用しエンドロールムービーもライブの最後に流れるエンドロールと同じように仕上げてもらいました。
ライブでは必須のペンライトも、どうにか披露宴で使える方法はないかと考え、キャンドルサービスの代わりにドレスの色当てゲームで使用することにしました。当日はお手すきのスタッフさんにもペンライトを持っていただき扉が開いた瞬間はまるでライブ会場にいるような雰囲気で興奮しました!
いつもライブに一緒に行く友だちからはライブみたいで良かったよ!
と言ってもらえて、とても嬉しかったです。

ファーストバイトは広島推しで!

ウェディングケーキの写真をたくさん見て「これだ!」というケーキを探しました。
新婦の大好きなダッフィー・シェリーメイと新郎の大好きなカープ・サンフレッチェをコラボレーションした特注ケーキが出来上がりました!
そしてこの食べるのがもったいないウェディングケーキを入力するのはこの為だけに買いに行った宮島のしゃもじ(名前入り)です!
カープとサンフレッチェで広島推しな私たちは新郎には大きいほうのしゃもじで新婦には小さなしゃもじでファーストバイト!
また、最初の打ち合わせの時から式でお手伝いしてもらいたい子どもたちがいるんです!と言い続けて リングボーイ・フラワーガール・ケーキワゴンを親友の子どもたちにお願いしました。 出会った頃はまだ小さかった子どもたちがこんなに立派に役割を果たすなんてと1人で感動してしまいました。

会場を彩る花は大好きなチームカラーで。退場も自分らしく。

会場を彩ったお花は大好きな広島カープのチームカラー赤色ともう1つ大好きなサンフレッチェ広島のクラブカラー紫の2色を使いました。
2色とも色が濃い薄いでチームが変わってくるので実際の色を見てもらいカープの赤色とサンフレッチェの紫色そのままの色になるようなお花をお願いしました。
新郎のお色直しの退場は高校の同級生に騎馬を組んでもらいました。
ただ騎馬に乗って退場するのは変わり映えがないのでサンフレッチェ広島のクラブフラッグを振りながら退場しました。

これから結婚される
カップルへメッセージ

私たちとメルパルクの間には、無数にある出会いの中、偶然繋がった奇跡がたくさんありました。

・新郎新婦の両親がともにメルパルク婚
・新婦の両親の時と司会者が一緒
・新婦の母と会場担当の山下さんが同級生
・特注ウェディングケーキが新婦の友人の友人が作ったものだったこと

など数々の「ご縁」に恵まれました。
そして、 「2人らしい結婚式がしたい!」 「皆んなの笑顔が見れる結婚式にしたい!」 この2つが2人のしたい結婚式のテーマでした。広島東洋カープ、サンフレッチェ広島、ふたりの好きなアーティスト。 2人の趣味を全て披露宴の中に取り入れ2人らしい最高の結婚式と披露宴ができました。 そして何よりも出席して頂いた皆さんの笑顔が見れて良かったです。 プランナーの西村さんを始めメルパルクスタッフの皆様にはたくさんわがままを聞いてもらいご迷惑をお掛けしました。 おかげで無事に結婚式と披露宴を終えることができ最幸の1日となりました。 本当にありがとうございました。

このウェディングで使用された施設

OTHER REPORTSその他のウェディングレポート

BRIDAL FAIRブライダルフェア

ホテルメルパルク岡山のウェディングを
ぜひご体験ください

フェア一覧へ

MENU