STAFF BLOGスタッフブログ

2017年9月21日

結婚式のマメ知識

★キリスト教式についての豆知識★

こんにちは♪ブライダルの西山です(*^▽^*)
秋らしくなってきましたー!
過ごしやすい気候になってきましたね♪

さて、本日はキリスト教式についてのご紹介!

まず、キリスト教式とは...
キリスト教の教義にのっとって執り行うキリスト教式は、多くのカップルが行う人気の挙式スタイル。
親族だけでなく、友人や知人など多くの人に列席してもらえるのも人気の理由。
クリスチャンでなくても、ホテル メルパルクOKAYAMAのチャペルで行う挙式は誰でも挙式できます。

教会の宗派には大きく分けて、カトリックプロテスタントの2種類があります。
それぞれに制度の違いはあっても、信じる神も結婚に関する考え方もほぼ同じ。
ただしプロテスタント教派は信仰宗教に関係なく誰でも挙式できますが、カトリック教派では両名、あるいはどちらかが信者でなければ挙式することはできません。

実は宗派が2つあったんですね!
ちなみに違いは以下のようになります~。

【カトリック】
★司式者の名称...神父(さま)
★バージンロードの色...赤または緑
★神を拝す場所...御堂(みどう)
★神を拝す式...ミサ
★十字架...キリスト像がついている

【プロテスタント】
★司式者の名称...牧師(先生)
★バージンロードの色...白
★神を拝す場所...礼拝堂
★神を拝す式...礼拝
★十字架...十字架のみ

 
私もこのお仕事をするまで知りませんでした(笑)
ホテル メルパルクOKAYAMAのキリスト教式はプロテスタントになります。

当ホテルのチャペルで挙式していただいても良いですし
昔から、お祈りに行かれている教会で挙式をしていただきご披露宴は当ホテルにて...など、挙式場所もご相談いただきましたら、可能な限り対応いたしますよ♪
お気軽にお問い合わせくださいね(*^▽^*)

BRIDAL FAIRブライダルフェア

ホテルメルパルク岡山のウェディングを
ぜひご体験ください

フェア一覧へ

MENU