STAFF BLOGスタッフブログ

2017年6月17日

結婚式のマメ知識

★ヴェールダウン・ヴェールアップの意味★

こんばんは♪ブライダルの西山です(*^▽^*)
梅雨に入りましたが、さすが晴れの国岡山です!
なかなか雨が降りませんね(笑)

さて、前回のヴァージンロードの意味に繋げまして 本日はヴェールダウン・ヴェールアップの意味をご紹介します。

ヴェールダウン~母から娘へ~
新婦様のお母様が降ろすヴェールは
「娘を愛情と優しさを持って今まで守ってきました。でもそれは、今日まで。」という意味を持っています。
母親から娘へする独身最後の身支度や最後の子育ての意味があると言われています。

ヴェールアップ~花婿の決意~
そして、親御様からの愛情が沢山つまったヴェールを上げる事が出来るのは花婿だけ。
「親御様に変わって一生花嫁を愛し、守る事を誓います。」という意味があります。
もうひとつ、おふたりを隔てる壁がなくなり、一つの家族になります。
という意味もあるんですよ♪


いかがでしょう?
ヴェールダウン・ヴァージンロード・ヴェールアップの意味を知って、これまでの感謝やこれからの決意が、より実感できると思います。
ぜひ、親御様にもこの意味を伝えてみてはいかがでしょうか?


おまけ~和での儀式~

2017.06.17_blog1.jpg

実は和装のお式、神前式でもヴェールダウンの意味と同じような意味を持った儀式があるんですよ✧
それもご紹介しますね!

末広の儀
お母様が花嫁の帯のところに扇子をさして独身最後の身支度をしてあげること。

紅置きの儀
口紅の最後のひと筆をお母様がさしてお顔を整えること

扇子をヴェールの代わりにするあたり和ですね!

本日は長くなってしまったので、毎回恒例のオススメ披露宴BGMはお休みとさせていただきます!
次回をお楽しみに!(笑)

BRIDAL FAIRブライダルフェア

ホテルメルパルク岡山のウェディングを
ぜひご体験ください

フェア一覧へ

MENU